MB1マッサージボール 【日本正規品】トリガーポイント 直径6.5cm

¥2,530

税込

MB1マッサージボール(直径6.5cm)は、首、肩、大腿部のみならず、胸部、大腰筋部、臀部にアプローチすることで、肩関節周囲、股関節可動性アップに絶大な効果を発揮します。軽量なので、旅先・出張先にも持ち歩きが可能。いつでも手軽にセルフマッサージが行えます。

品番
04420
直径
6.5cm
重さ
20g
  • テニスボールとは違い、耐久性に優れ、変形しにくい作り
  • EVAフォーム素材を採用
  • 使用時の滑りを防止する表面のストライプ構造
  • 手が届きにくい、深い部分の筋膜・筋肉をピンポイント圧迫で解きほぐす
  • 硬くなった筋膜の柔軟性アップ

筋膜とは?

筋膜とは筋肉を包む膜のことで、ウエットスーツのように体全体に張り巡らされ、表層から深層まで立体的に包み込むため、組織を支える第二の骨格であると言われています。筋膜は筋全体を覆っている最外層の筋外膜、いくつかの筋線維を束ねて覆っている筋周膜、さらに筋線維1本1本を包む筋内膜との3種類に分けられます。

筋膜の役割とは?

筋膜には重要な役割がいくつもあります。

    • 各組織を包み込み、組織と組織の間に仕切りを作り分けると同時に結びつけ、体の姿勢を保ちます
    • コア(体幹)トレーニングも効果的に行える画期的なフォームローラー
    • 組織同士が擦れ合うことで生じる摩擦から保護します
    • 筋膜は、筋線維を包んでいる3つの構造(筋外膜、筋周膜、筋内膜)から、筋線維の動きを支え、力の伝達を行います

筋膜リリースとは?

筋肉がスムースに動くためには、筋膜の滑りの良さが必要です。筋膜をやわらかくし、滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」と言います。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。

筋膜組織の機能回復を図るためには、物理的に圧迫・刺激を与え、筋膜の乱れを取り除くことが必要であり、トリガーポイントの使用がとても有効です。