2022年秋、日本における「RecoveryCare REVIVE リカバリーケア リヴァイブ」販売をスタート!

Mueller Sports Medicine Inc.(米国)の、アスリート及び一般の方向けに開発された家庭用エアマッサージ器(クラスⅡ)「RecoveryCare REVIVE™- リカバリーケアリヴァイブ」を日本国内にて、新発売いたします。

Mueller Sports Medicine Inc.は、スポーツ大国のアメリカにて60年以上、スポーツ医学の分野をけん引するグローバル企業として信頼を得てきました。この歴史と経験を生かし、断続的な空気圧マッサージ技術のパイオニアであり、医療業界リーダーとして40年以上の歴史を誇る Mego Afek AC Ltd. (イスラエル)と業務提携し、アスリート及び一般の方に向けて、正確な圧力設計と高速サイクルにて血行循環を促進させる家庭用エアマッサージ器(クラスⅡ)「RecoveryCare REVIVE™-リカバリーケア リヴァイブ」を新たに発売させていただくことになりました。
日本支社である、ミューラージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、 代表取締役:椿原裕)にても、
2022年10月より、オンラインショップを皮切りに販売させていただきます。

リカバリーケア リヴァイブ

「RecoveryCare REVIVE™-リカバリーケア リヴァイブ」は、Mueller Sports Medicine Inc.が立ち上げた新ラインであるRecoveryCare®の製品です。各部位の筋組織に対してこりをほぐし、血流を促進し、疲れを取り除くために、正確な圧力設計と高速サイクルで空気圧マッサージができる家庭用エアマッサージ器です。特に下から上への流れを促進させることで、高負荷の運動(試合/練習)、長時間の移動、立ち仕事やデスクワークをサポートします。本体は、充電式(最大約8時間のバッテリー駆動*1)で持ち運び便利な重量/サイズ感となっており、旅行先や遠征先でも、どこでも気軽にお使いいただけるのも魅力の1つです。

「RecoveryCare REVIVE™-リカバリーケア リヴァイブ」は、マッサージしたい部位に各種専用のガーメントを装着してご使用いただきます。正確な圧力設計とガーメント内部にはチャンバー(各空気室内)が重なりあって構成されているため、圧力を掛けた際にチャンバー間のムラを防ぎつつ、身体の下部(遠位部)から段階的な圧力を掛けることができます。

ガーメントには、脚用(フルレッグ、カフ)、腕/肩用、臀部腰用など部位別に種類があり、サイズバリエーション(S/M/L)がある脚用のフルレッグガーメント(2本/両足対応)とコンソール本体がセットになったお買い得なパックをご用意しています。
また、ガーメントは耐久性に優れた素材を採用、お手入れも簡単なものとなっています。
※ガーメントは、順次、別売り販売予定です。
*1 : 使用環境や設定によって異なる場合がございます。
リカバリーケア リヴァイブのリーフレット(PDF)
現在、予約受付中です。
製品のお問合せなどに関しまして、
revive@muellerjapan.com
まで、メールでご連絡ください。